【嫌な記憶】小学校低学年の頃、遊んだ事ない近所の子Aが遊ぼうと誘いに来た。彼は大金を持っており当時アホだった俺が何も考えずAに誘われるままアーケードゲームをしに行った